目的意識

知り合いからポートレイトを上手く撮れる様になりたい、というご依頼を頂いて、プライベートレッスンを行いました。

モデルになって頂けるお知り合いもご用意頂くという熱心さ。

こちらからのメインのアドバイスは

何の為の写真なのか、誰の為の写真なのか

という目的意識を持ちましょう、という事。

構図とか露出とかはそれが決まれば自ずと決まると思います。

撮影開始当初は不慣れな事もありなかなか目的を定め切れませんでしたが、次第に決められる様になっていきました。

3時間ほどの撮影練習でしたが、モデルさんからも「最初の頃と最後では写真が全然違います」と言われるほど変化しました。

以前からカメラのセミナーをさせて頂くときには「目的意識を持ちましょう」という趣旨のアドバイスをしていますが、やはりとても大切だよな、と思いました。

今回の体験を活かして、より素敵な写真を撮って頂きたいなと思います。


コメントを残す

*