コスト

フィルムで撮ると、どうしてもお金がかかります。

まず、フィルム代。これはどうにもなりませんが、期限間近なフィルムを格安で売るお店は割とあるので、それを狙うのも良いですね。

現像は、自分でできない事はもちろんないですが、今までに経験がない、自由に使える設備がない、ということであれば、広い意味でのコストを考えるとお店にお願いする方が良いだろうと思います。

ここからはデータにするのか、プリントするのか、ですが、データにするのもお店にお願いするか、自分でスキャナを買って作業するか選べますね。沢山データ化するなら自分でやる方が安くなります。ただ、ホコリなどの処理もありますが。。

プリントも、お店にお願いするか、暗室が使える環境なら自分でも出来ますね。

個人的なお勧めは、現像はお店でやってもらい、データ化はスキャナで自分でやる。プリントは必要なものだけお店でお願いをする。

です。手間と出費のコストのバランスがいわゆる写真を楽しむライトユーザーには良いんじゃないかなと思います。

幾つかの可能性を比較してみたり、お試しで実際に作業してみたりしてよりよいコストパフォーマンスを考えると良いと思います。


コメントを残す

*