緊張感

代官山 北村写真機店で開催されたハービー・山口さんのトークショーに参加しました。

ハービーさんがLOMO Mintar-1というレンズをライカに付けて撮影された写真たちを見ながら、ロモジャパンの星社長と共に色々なお話をされました。

個人的に一番残っているのが、

精神的な距離を近づけて撮るという事と、知り合い故に緊張感が無い状態でただ撮るという事は別の話である。

というお話です。

もちろん緊張感が無い方がより良い表情になるのはその通りですが、知った間柄だとだらだらしかねません。

良い作品を目指すという緊張感は常に持っているべきだと思います。


コメントを残す

*