辛い

随分前の事です。

とある公園をカメラをぶら下げながら歩いていました。

遠くに小学校前や乳児ぐらいのお子さんを連れたお母さん方の集りが見えました。

平日の昼間だったので憩いの場なのかな、ぐらいに眺めていると、その中の一人、キャップをかぶっている女性がこちらをじっと見ました。

そして、かぶっているキャップを改めて深々とかぶりなおし、こちらに背を向ける方向に体を動かしました。

まだかなり距離があったので、思い違いかな、とも思いました。

通り道だったので、そのまま近づいてその女性の近くを通り過ぎました。

多くの人が知っているであろう、有名な女優さんでした。

こちらに背を向けてはいましたが、ほかのお母さんたちとの会話の声でわかりました。それぐらい有名な方です。

恐らく、私がぶら下げていたカメラに反応して、撮られまいという行動だったのだと思います。

お子さんもいらっしゃる場なので、神経質になるのだろうなとは理解できます。

でも、私の思いとしては、

あんな遠くにいた、だカメラをぶらさげていた男性にさえ反応しなければいけないような事が過去にあったのだろうか。

でした。

有名人ですから、プライベートでも様々な事があるであろう事は想像できます。

写真を撮られる事だけでなく、嫌な思いをしなければならない事もあったのでしょう。

 

そのような日々を過ごされているのだとしたら、それはとても大変だし、辛いのではないかな、と思いました。

有名人の大変さを垣間見た出来事でした。


コメントを残す

*