3.11

2017年3月11日14時46分。

銀座和光の鐘が1分間鳴り響きました。

これからの我々に出来る事として、他の震災同様しっかりと口伝していく事、

そして、大量に記録された静止画、映像を今後100年単位で閲覧可能な状態に維持する事も大切だと考えます。

恐らく、今後も日本では大きな震災が起こるのでしょう。

その時に少しでも被害を抑えるために積極的に活用していけるのではと思います。

 


コメントを残す

*