響く

何か大切なワードを言ってもらったのにその時は特に何も感じず、しばらくして別の何かしらのきっかけでそのワードが蘇り、心に響いたりする事があります。

そのタイミングというのは受け手の心の状態とか、技術的な習熟度など色んな要因で決まるのだと思います。

心に響くワードとの出会いというのは、実はとても稀有で貴重な事なんじゃないかなと思います。

 


コメントを残す

*