赤線

とある古本をアマゾンのマーケットプレイスで購入。

基本、使用感(線引きとかドッグイヤーとか)が無い本しか買わない。

読み進めていたら、いきなりとある文章に赤線が。確認したらその後にも結構な数。

んん?と思いメールを確認すると、販売元から注文日にお詫びと値引きの連絡が来ていた。

私もそれを確認していなかった。

いわゆるノウハウ系の本で感情移入する類ではないし、赤線は適切な場所(笑)に引いてあるし。

金額もとても安いので、返品はしないことにした。

赤線部分を焼き付けながら読むことにする(笑)


コメントを残す

*