ストラップ

カメラ初心者さんに向けたカメラ講座でお話する際、最初にするのが

 

テーブルにカメラを置く時にストラップをテーブルの端から垂れ下がるような状態にすると、誰かがそれを引っ掛けてカメラごと落下させる可能性が結構高いので、ストラップはカメラの周囲に巻きつけるような感じにして置きましょう。

 

というお話です。

実は私が最初に一眼レフを買った時に知り合いに教えて貰った事です。

危ない状態で放置されているストラップを見ると、気になってしまい会話に集中できない時もあります(笑)

実際、引っ掛ける、引っ掛けられる事は少なくないので、気をつけたいですね。


コメントを残す

*