モノクロネガの確認をする際、コンタクトシートにしてしまえばよいのですが、それも面倒だなという場合に見つけた方法です。

 

iPadの画面を真っ白にしてライトテーブルのようにします。

ネガを置きます。

レンズフードでも何でも良いので、iPadの画面からある程度の高さをキープ出来る物の上にiPhoneを置きます。

Siriを起動して

 

「色を反転」

 

とお願いします。すると画面がネガポジ反転状態になります。

カメラを起動してネガを見ると、プリント時のイメージで確認が出来ます。

ズームすればルーペのようにも使えます。

iPhoneの画面を元に戻す時は、もう一度「色を反転」とお願いします。

 

iPhoneでシンプルにネガを確認できるので、時々使っています。

是非お試しを。

 

IMG_9016


コメントを残す

*