R.I.P.

ニューヨークタイムズ紙で活躍されていたビル・カニンガムさんがお亡くなりになりました。

映画「ビル・カニンガム ニューヨーク」でご存知の方も多いでしょう。

写真に対峙する姿勢にとても感銘を受けました。

長い年月、深く熱く探求し続けた人だけが辿り着ける場所があるんだなと、改めて痛感しました。

まだ映画を観ていない人には是非観て頂きたいです。

 

お疲れ様でした。


コメントを残す

*