今日はソニーイメージングギャラリー銀座で開催中の

斎藤獄堂 作品展

ふくろう 緑の森に棲む賢者

にお邪魔しました。

明らかにカメラを意識したふくろうの写真があったので、斎藤さんに伺ったところ、

あちらは確実にこちらを認識している

との事でした。その上で撮影を許可してもらっている、という感じでしょうか。

そうなるまでに人間側としてすべき事は沢山あると思います。

動物や鳥に心を許してもらえる人間。

難しそうですが、挑戦してみたいなとも思います。


コメントを残す

*